なべの美容日記。

本当に良いと思ったものだけをおすすめするブログ。主に美容商品レビュー、たまにうつ病のことも書きます。

【雑誌】広告ステマなし?LDKに信憑性はあるのか?読んで試して気づいたこと。

f:id:rei10181996:20190129192156p:plain

こんにちは、なべです!

 

今日はレビュー雑誌LDKについて。日用品や化粧品をあらゆる方法でテストし、批評している雑誌です。

 

書店や美容室などで読んだことがある人も多いかと思います。私も書店やdマガジンで読んでいました。

 

 

f:id:rei10181996:20181113041004j:plain

 

 

 

普通に読むのには面白いと思うのですが、ちょっと『ん?』と感じることもあるのです・・。なので今回は、LDKの化粧品の批評に絞って信憑性をみていきます。

 

 

 

 

LDKのコンセプト

LDKは(エルディーケー)はリビング.ダイニング.キッチンというそのまんまの意味です。(笑)

 

たくさんの女性誌がありますがその中に出てくる化粧品の大体は、化粧品会社が広告費を払っています。

 

なので、雑誌側からしてみれば、あまり良くない商品であっても『良い!!』といって売り出していることもあります。

 

そんな中、LDKは『広告、ステマ一切なし!』『良い、悪いをはっきり言う!』と言うことを売りにしています。

 

編集長いわく、『人生を変える』をテーマにしているそうです。確かに、中身を見るとそんなこと言っちゃって大丈夫?と思うことも書いています(笑)

 

コスメを主にしたLDK tha Beautyも発売されています。

f:id:rei10181996:20181113040950j:plain

 

テストする女性誌を読んで気づいたこと

しかしながら、読者のためと言っても利益は必要になってきます。この雑誌の中の言葉は本当に信用できるのでしょうか・・?

 

プチプラ上げとデパコス下げが激しい

こちらの意見は良くみられるものです。私も読んでいて感じました。SK2のスキンケア商品やルナソルのアイシャドウなどは良くプチプラの商品と比較されていました。

 

ルナソルのアイシャドウなんかは『ラメが古くさい』なんて言われて・・
いやー、もう好みですよね。(笑)

 

他にはシャネルの使い勝手が難しいようなカラーのアイシャドウと、プチプラの無難なカラーを比較して『使いにくい!』的なことが。

 

ブラウンなど馴染みのいい色と比較されたらたまったもんじゃないですね。ブルーっぽい色を太く入れたりしたらそりゃ変になるよ・・。さし色だよ・・。

 

最近は、似たような色を比較したりデパコスのここはいいけどここはプチプラの方が良い。という感じになっているのでまだましなような気がします。

 

初めはそうなんだ!!と読んでいた人も何回か読むうちに、極度のプチプラ推しに違和感を覚えた人も多くいるようです。

 

ランキングの変動がすごい

毎年、化粧品がリニューアルしたり、新商品が出たりするので変わることももちろんあると思いますが、差が激しいことがあるので困惑。

 

ちょっと前までランキング下位だったのに上位になっていたり・・

 

テストの内容に新たな項目を追加したりするようなのでそれによって変わるのでしょうけど、あまりにも差があると『どっちが本当なの?』といいたくなりますね。

 

比較対象や基準がよくわからない

 

スキンケア商品なんかは

 

・保湿力(つけた時、数時間経過後)

・使用感(べたつき)

・成分

 

などの項目をテストしています。

 

即効性も大切なのですが肌はすぐに変わるわけではないので、長い目でみた効果なんかも検証してもらえるとありがたいなと思ってしまいます。(笑)

 

成分も、『これはダメ!』と書いている成分が入っているのにランキングでは上位になっていることもありました。コスパ面もあるのでそんなもんでしょうかね・・。

 

比較対象については、プチプラ上げのところにも書きましたが似たような色のシャドウやリップではなく違う色のものを比較しているのでなかなかわかりづらい・・。


あとメイクの仕方なども気になりました。同じようなメイクの仕方でないと比較できないと思うのですがアイラインの引き方や色の入れ方などに差がみられます。

 

低評価のものが悪く見えるように書いている気もしなくはないです。

 

 

実際に1位のアイテムを使ってみた

なんだかんだ気になる点を上げていますが、やっぱり1位のものは使ってみたくなります(笑)

 

過去に1位のものや上位の化粧水、乳液、洗顔料、クレンジングを使ってみました!自分でも『めっちゃ影響されてたやん』とわらけてしまいました(笑)

 

・リッツ(化粧水)

・ハトムギ洗顔フォーム

・ミノンアミノモイスト(乳液)

・ビフェスタミルキィリキッド(クレンジング)

 

他にもありますが覚えているものでこんな感じです。使ってみたところ

 

まぁ、普通です。

 

正直な感想は、評価されているほどいいとも思いませんでした。なのに懲りずに上位のものを買ってしまっていた・・。

 

例外で、ミノンの乳液は自分にあっていたようでとてもよかったです!この雑誌で見てなかったら多分買ってなかったと思うので感謝です。

 

ミノンの乳液が気になる方はこちらの記事をどうぞ。

www.nabepanman.com

 

 

 

読み物としては良い雑誌

結論、化粧品は合う合わないがあるので使ってみないとわからないですね。

 

山ほど商品がある中で、何を基準に選べばいいかわからない時に『そういえば、雑誌で高評価だったな』と思って買うのには良いと思いました。

 

この雑誌に限ったことではありませんがみんなが良いと言ってるから良い!というのはやっぱり違うなーと個人的には思います。鵜呑みにできないな・・。

 

うまくテストの結果や口コミを生かして、自分にあった商品を見つけるしかなさそうです。これからも、いろんなものを試して正直なレビューをブログで書いていこうと思います。

 

今回は化粧品に絞って書きましたが、洗濯洗剤などのテストもあって読み物としては充実している印象です。

 

少し紙面がごちゃついていますがこんな商品もあるのね〜とか発見もあるのでたまに読んでいます(笑)正直なレビュー雑誌として広告やステマがないことを祈って・・

 

☆この記事を読んでいる方におすすめの記事

www.nabepanman.com

 

 

読んでくださってありがとうございました!