なべの美容日記。

魅力的になりたい人が見るブログ。

毛穴の黒ずみ(いちご鼻)に変化が!ビュップモイスチュアゲルクレンジングをレビュー!

f:id:rei10181996:20210830155006p:plain


こんにちは、なべです。

 

今日は、オススメのクレンジングを紹介させてください!悩みまくっていた毛穴の黒ずみ(いちご鼻)が、薄くなり小さくなり・・泣くほど嬉しいので、共有したいのです。

 

そのクレンジングというのが・・

 

Bu・p(ビュップ)モイスチュアゲルクレンジング」です。

 

こちは、エステなどを展開している会社から発売されています。ビュップコスメでは、クレンジング以外にも、様々な化粧品があるようです。

 

前に書いたこちらの記事と繋がるところも多いので、よろしければこちらを読んでから、今回の記事を読んでみてください〜!

 

www.nabepanman.com

 

↑ここで出てくる、自分の肌にあうクレンジングというのが今回のビュップモイスチュアゲルクレンジングです。

 

 

エステとホームケア、大事なのはどっち?

 

まずはじめに・・。

 

結論、このクレンジングに出会ったおかげで、今までで一番肌の状態が良いです。後に詳しく書きますが、私は今回フェイシャルエステを6回契約しました。

 

月に一回通っています。

 

ん?じゃあ肌が綺麗になったのはクレンジングじゃなくてエステのおかげじゃない?

 

と、思われるかもしれません。それも、少なからず影響はあると思います。

 

ただ、毎日朝晩に使うクレンジングを「ビュップモイスチュアゲルクレンジング」に変えたことで、明らかに綺麗になったと実感しました。

 

もちろん、エステでしっかりお手入れしてもらった後は、肌の状態はとてもよかったです。柔らかく、トーンが上がっていました。

 

しかし、家でのケアをしっかりしていないと、その良い状態を継続させることはかなり難しいですよね。

 

美容室で、サロントリートメントをしてもらった時はツヤツヤで綺麗だけど、その後続かない・・。というのと同じ感覚です。

 

月一回のサロンケアは、家でのケアがあってこそだと考えます。自分で普段からしっかりとケアし、そこではできない領域のケアをサロンでおこなう、これが一番良いのではないかと思います。

 

(エステに通うべき!ということではありませんよー!^^;)

 

私はその考えで、このクレンジングを取り入れた結果、肌がとても良い状態になったというわけです。

 

毛穴の黒ずみに悩んでいる方、この私の証言を「あぁなるほどね」と受け入れてくれる方は、読み進めていただけると嬉しいです。

 

 

毛穴の黒ずみと肌の赤み。ビュップコスメを使うまで

 

冒頭でちらっと書きましたが、私の一番の肌悩みは「毛穴の黒ずみ」です。一番気になるのは小鼻、というかもう鼻。

 

頬の毛穴も開いていたりして、目立つ部分もあるので常に気にしておりまして。

 

そこで、毛穴の黒ずみ(いちご鼻)に良いとされるクレンジングや洗顔料を色々使って、昔よりかはマシになっている状態でした。

 

マシといっても昔が本当にひどいので、メイクではなんとか隠れるけど・・というくらいのレベルです。

 

そこで私は、最終手段としてついにフェイシャルエステ6回を契約しました。

 

コースの内容は以下。

  • クレンジング
  • 洗顔
  • スキンスクライバー(超音波のピーリング)
  • パック
  • デコルテマッサージ
  • お仕上げ

 

私の悩みが毛穴汚れだったので、毛穴の汚れを浮かせて落とすことを中心としたコースを選びました。

 

体験を含めて3回目を終えたとき、基本に戻り、クレンジングと洗顔の方法を見直すためのレクチャーをしてもらいました。

 

クレンジングの指の圧、こすりすぎていないかなどですね。(一応ここは合格ラインでした笑)

 

私はもともと結構センシティブな肌で、すぐに赤みが出るタイプでした。家でのケアも、こすりすぎないようにしたり、刺激が強すぎないアイテムを使ったりと、気を使っていたのにもかかわらず。

 

そのとき、ふと思ったことがありまして。

 

エステの施術を受けた後、いつもより肌にいろんなものを塗るし、たくさん顔を触るし、機械だって当てるのに、仕上がりの顔には全く赤みが出ていないんです。

 

多分私の家でのスキンケアの方が力加減としては優しいくらいなのに・・?

 

そして最終的に、クレンジングが肌にあっていない可能性が高いということで、エステの施術でも使われている、「ビュップモイスチュアゲルクレンジング」を使ってみよう!!となったわけです。

 

ビュップモイスチュアゲルクレンジング

 

前置きが長くなりましたが、「ビュップモイスチュアゲルクレンジング」 のレビューに入ります〜。

 

f:id:rei10181996:20210830140111j:plain

デデン!

 

こちらが今回紹介しているクレンジングです。150gで4400円(税込)、セールや送料が入ると値段は前後しますのでご了承ください。

 

値段のお話は後で書くとして・・。

 

150gで1ヶ月半もつ設定ですが、私の使い方だと2ヶ月はもちそうです。

 

ざっくりクレンジングの特徴を。

  • クレンジング後は洗顔を推奨(ダブル洗顔不要ではありません)
  • 顔と手が乾いた状態で使う
  • 朝晩の両方で使える

 

中身はこんな感じです。

f:id:rei10181996:20210830140215j:plain

(これで3プッシュです。)
 

名前の通り、ゲル状のクレンジングです。通常だとぷるっとした感じですが、汚れに反応すると水のようになります。

 

なので、「手を洗って綺麗にしてから使う」ことが大切です。汚れた手に出すと流れ落ちてしまいます笑

 

ダブル洗顔不要ではないのと、濡れた手では使えないという部分は、少し手間だと感じる方もいるかもしれませんね。

 

私も最初はうーん・・と思いましたが、肌のために!と思ったのと、慣れればまぁ大丈夫でした。

 

 

メイク落ちについて

 

ビュップモイスチュアゲルクレンジングも、よくあるクレンジングと同様、メイクの濃さに合わせて量を調節して使います。

 

しっかり量を使えば、濃いメイクも落ちます。ただ、ウォータープルーフのマスカラはちょっとキツイかも・・。

 

いつも書いていますが、落としにくいマスカラを使用している方は、マスカラリムーバーを使うのが安心でおすすめです。

 

メイクとの馴染みは早いと思います。よっぽど濃いメイクでなければ、30秒くらいでサーっと終わるのでありがたいですね。

 

私は、前に使っていたクレンジングが残っているので、そちらも併用しています。濃いメイクをしているときは、目元のみアテニアのオイルクレンジングで落とすこともありますね。

 

目元も労ってあげる方が良いですが、しっかり落ちるアテニアで一瞬で落とす方が楽だし、摩擦も少ないかな?と思いながら・・。 

 

 とりあえず、ウォータープルーフのマスカラ以外は落ちるので、目元に使うのも特に問題はありません。

 

ビュップモイスチュアゲルクレンジングで得られた肌の変化

クレンジングを変えてから得られた肌の変化をまとめます。

  • 肌が柔らかくなった
  • 肌がトーンアップした
  • ざらつきがなくなった
  • 毛穴の黒ずみが減った
  • 小鼻の赤みが出なくなった

 上記のような変化がありました。

 

今までも、肌のゴワつきやざらつきがなくなり、肌が柔らかくなるクレンジングはたくさんありました。

 

しかし、数日するとまたごわつきが出てしまい、そこでまたオイルやバーム、スクラブを使用するというループに・・。

 

このクレンジングを使い始めてからは、そういった角質ケアの頻度がかなり減り、その分肌への負担も少なくなりました。

 

そして結果的に、気になっていた小鼻の赤みが出にくくなり、肌全体のトーンも上がったのです。

 

調子がかなりいいときだと、「ファンデーション塗ったっけ・・」と思うほどの明るさになっています。笑

 

毛穴の黒ずみ(いちご鼻)についても、なんとなく減った?というものではなく、確実に減った!!とわかるので、これは本当に嬉しいです。

 

そのとき一瞬の肌の変化だけでなく、だんだん肌が良くなっていく感覚が得られたので、リピ買いも決定しました。

 

クレンジングを変えたこと以外に気をつけたこともあります。

 

  • 絶対こすらない(鼻の脇は特に!)
  • 化粧水や乳液は丁寧に馴染ませる(かといってこねくり回さない!)
  • 全てを丁寧に!!
  • クレンジングや洗顔のすすぎをしっかりする
  • 顔にシャワーは絶対当てない(ミラブルなどは別)
  • 必ずぬるま湯であらう

このように書き出すと多く感じますが、いたって普通のことですかね。

 

肌に無駄な刺激を与えず、丁寧に!というのを心がけました。これも、肌の調子が良くなった理由かと思います。

 

クレンジングにはお金をかけたい

ビュップモイスチュアゲルクレンジングは、肌に優しく肌に良い成分も入り、肌状態が安定するクレンジングだと思います。

 

私も実際に肌の変化を感じ、とても良い!と実感しているわけですが、購入するときに一番考えるのはお値段でした。

 

お安いものでも自分の肌に合って、クオリティの高いものは存在します。ですが、ある程度の金額を払わないと、良い効果が得られないことが多いのも事実・・。

 

私は今まで、通販系のクレンジングを多く使ってきました。それらは、初回は2000円くらいで購入できますが、次からは3000円代になるものがほとんどです。

 

そう考えると、ビュップモイスチュアゲルクレンジングが4000円くらいというのは、まだ手が出せる範囲だと思い、購入しました。

 

値段の違いは1000円ほどですが、私の場合は肌にピッタリだったこともあり、1000円以上の差を感じています。

 

肌を変えようと思うと、食事やスキンケアの両面から変えていくのがベストです。

 

食事のバランスを整えるのはもちろんですが、スキンケアの中で一番大事なのは「クレンジング」です。

 

どんなに良い化粧水や美容液を使っても、「落とすケア」で失敗していたら本当に勿体無いです。(皮脂の落としすぎ、反対に汚れが全然落ちないなど)

 

基本的に、肌にはターンオーバーがあるので、何かを変えてもすぐに肌がよくなるわけではありません。

 

しかし、クレンジングを変えると、比較的早く変化を実感できるように思います。(クレンジングが肌状態を悪くする原因になっていることが多いので)

 

私は、クレンジングにこそ4000円かけていますが、化粧水や乳液は1000円くらいのものです。(本当は全部にお金をかけたいけども・・きつい笑)

 

全てにお金をかけるのは厳しい、だけど肌がよくならず1000円くらいのクレンジングをとりあえず使っている。という方は、少し良いクレンジングを使ってみるのも良いと思います。

 

化粧品は値段が全てではなく、自分の肌に合い、肌状態がよくなるものが「良い化粧品」です。

 

その「良い化粧品」を見つけるために、少し冒険するのもありかなと感じています。

 

会員登録は必要ですが、こちらから購入できるようなのでよろしければ。

(アフィリリンクじゃないのでご安心を!)

myqua.shop-pro.jp

 

というわけで、何かの参考になれば嬉しいです!

 

今日も読んでくださってありがとうございました!