なべの美容日記。

本当に良いと思ったものだけをおすすめするブログ。主に美容商品レビュー、たまにうつ病のことも書きます。

初心者さん必見!アイシャドウのグラデーションを綺麗に作る方法!

f:id:rei10181996:20190319161459p:plain


こんにちは、なべです!

 

突然ですが、「アイシャドウのグラデーションがうまくできない!!!

 

と悩んでいる人はいませんか??今日は基本の塗り方を少し変えて、比較的初心者さんでも綺麗なグラデーションができる方法をご紹介します!

 

メイクは「ぼかし」が命になのですが、今回紹介するのは、その「ぼかし」が楽にできる方法ですね。テクニックいらず。

 

では早速参りましょう。

 

アイシャドウの綺麗なグラデーションの塗り方

今回使っていくのは、セザンヌのアイシャドウです。2種類使いますが、実際やるときはお好みに合わせて、自分の持っているパレットを使ってくださいね!

 

アイシャドウの綺麗なグラデーションを作る方法、それは・・・

 

アイシャドウを塗る順番を変える」ことです。ざっくりいうと、濃いカラーから塗っていくということになるのですが、詳しく解説していきます!

 

アイシャドウを塗る順番

f:id:rei10181996:20190319154631p:plain

塗る順番は写真の通りです。アイラインの上からかぶせる4番の色をのぞいて、濃い順番で番号が書いてあります

 

本来なら、3番からアイホール全体に広げていくと思うのですが、今回はイレギュラーです!今回は指でグラデーションを作りました。

 

実際に塗ってみる

では実際に写真で確認しましょう!

f:id:rei10181996:20190319154841j:plain

一番上はすっぴんの状態です。

 

1.二重幅くらいに、目のキワからざっくり1の紫を伸ばす

 2.アイホールより少し狭めに2のミディアムカラーを伸ばす

 

下まぶたに関してはお好みで・・。この時点で、紫色ないじゃん!!!って思う方はもう少し濃い目に塗ってもOKですよー!

 

f:id:rei10181996:20190319155131j:plain

続き・・。

 

3.アイホール全体に3のベースカラーを目のキワから伸ばす(黒目の上に、さらに重ねてもOK!)

 

真ん中と一番下の写真は、アイラインを引き(目尻のみ)4番のカラーを目のキワに入れた状態の完成写真になります!ちょっと角度変えてとりました(笑)

 

一切ぼかしテクニックなしで、指で塗り広げていっただけなのですが、綺麗なグラデーションになっていると思います!

 

ノーマルの塗り方と比べてみた

とはいっても、わかんねぇよー!!という人のために比較画像を作りましたよ!

 

f:id:rei10181996:20190319155600j:plain

上側が今回紹介した塗り方、下側が普通に明るい色から塗った写真です。

 

光の加減とかもあるので、もう一枚作ってみました。

f:id:rei10181996:20190319155604j:plain

こっちの方がわかりやすいでしょうか・・?

明るい色から塗った画像は、二重幅にどーんと紫が入っていて、綺麗にぼかせていません。(ぼかしテクニックがあればもっとボカすことはできますが、今回はあえてやっていません。)

 

その反面、紫色から塗った画像は、二重幅から上にじわーっと広がるようにグラデーションが作られています。これで、目が大きく見えやすくなりますよ!

 

画像の明るさ的に、オレンジっぽく写っていますが、1枚めの画像は紫がちゃんと出ていますね。

 

がっつり紫や赤などを入れられない人も、このテクニックなら、カラーを「仕込む」ことができるのでおすすめです!!いつものアイシャドウにカラー物をプラスするのも楽しい・・。

 

初心者さんでも大丈夫

最近、比較画像などを綺麗に撮れなくて、伝わりづらいというのが課題なのですが、伝わりましたかね・・?(笑)

 

この方法なら、パキッとしたカラーをマイルドにもできるし、何よりグラデーションが綺麗になるのでかなりおすすめです。

 

もう一つポイントがあるとすれば、一番最初に指を置いた箇所が一番濃く色が乗るので、目のキワから作っていくことですね!

 

今回は初心者さん向けということで、横割りグラデーションでやってみましたが、余裕がある人は以前紹介した縦割りグラデーションも楽しんでください!

【アイシャドウ】縦割りグラデーションのやり方!ワンランク上の大人メイクを・・ - なべの美容日記。

 

読んでいただきありがとうございました!