なべの美容日記。

「綺麗になりたい」を応援するブログ。美容と好きなものに囲まれた暮らしを提案中。

ロージーローザシフォンタッチスポンジと100均のスポンジを比較!

f:id:rei10181996:20190317144838p:plain


こんにちは、なべです!

 

今回は、ベースメイクに使用するスポンジの比較を行いました!

「100均のスポンジ」と「ロージーローザシフォンタッチスポンジ」を比較します!

 

検証してみると、仕上がりに差が出ました!良し悪しと言うよりは好みによって使い分けるのが良さそうです・・!

 

 

ベースメイクにスポンジを使用するメリット

皆さんは、ベースメイクをするときにスポンジを使用していますか?もし使用していない人がいたら是非使ってみてください!メリットは以下の通り!

  • 肌への密着度が高まる
  • 均一にベースを作ることができる
  • 余分な油分をオフできる
  • 崩れにくくなる

具体的に言うと、使用するタイミングは「下地を塗った後」「BBやリキッドファンデを塗った後」です。

 

そこにスポンジで顔全体をポンポンすることで、上記のようなメリットがあります。綺麗なベースメイクができる上に崩れにくくなるんですね

 

下地などを伸ばすときは、手で塗ったりブラシで塗ったりと、いろんな方法があります。そこは自由で良いかと思います!

 

本来、シフォンタッチスポンジはパウダーファンデーションやコンシーラーを使用するときに使うのですが、それ以外にも使用できます。

 

それでは、スポンジ比較に参りましょう。

 

2つのスポンジを比較してみた

f:id:rei10181996:20190317143003j:plain

比較するスポンジです。ロージーローザは関根りささんの影響で再販になったものなので有名ですね!100均のものは、たくさん入っているタイプのスポンジになります。

 

顔に塗っても試してみたのですが、以外にも手の方が違いがわかりやすかったので、手の写真で比較します。

f:id:rei10181996:20190317142629j:plain

手に、いつも使用しているBBクリームを同じ分だけ塗り、手の甲半分ずつ違うスポンジを使ってなじませてみました。左が100均、右がロージーローザ。

 

f:id:rei10181996:20190317142731j:plain

角度を変えてみたバージョンです。左が100均アップ、右がロージーローザアップ。

 

手の甲全体の写真でみても、アップで見ても、ロージーローザのシフォンタッチスポンジの方がツヤがでる!!!!!

 

画質を少し落としているので伝わりにくくて申し訳ないのですが、実際にやってみると、一目見て違いがわかりました。

 

使い分けるのがBEST?

まとめに入ります!

 

この実験でわかったことは、

 

  • 100均一のスポンジは吸収力が高く、マットな仕上がりになる
  • ロージーローザのスポンジは適度な吸収力で、ツヤありの仕上がりになる

 

と言うことです!個人的には、Tゾーンは余分なファンデーションの油分をしっかり抑えるために100均のものを使って、頬などのツヤを残したい部分にはロージーローザのものを使うのがベストかなと思いました!

 

ロージーローザのスポンジはとても良い!と絶賛されていますが、ちょうど良い肌の質感にしてくれるからなのかな。100均のでも普通に使えますが、ツヤ肌が好みの場合はちょっと違うかも。

 

どちらにせよ、このスポンジで顔全体を軽くポンポンしてなじませる行程は絶対やってほしいことです。(笑)メイクがすぐヨレる!という方は特に♬

 

自分の好みの仕上がりに合わせて、ツールも選んでみてくださいね!

 

読んでいただきありがとうございました!