なべの美容日記。

魅力的になりたい人が見るブログ。

【PRなし!】デュオのクレンジングバーム!好評のブラックリペアをレビュー。

f:id:rei10181996:20210721181705p:plain


こんにちは、なべです。

 

今日は、かの有名な「デュオ ザ クレンジングバーム ブラックリペア」について書きます!

 

テクスチャーやメイク落ちの部分は、インスタなどにもたくさん公開されていますので、そのほかの部分をお伝えできたらいいなと思います〜!

 

今回はレビューというより感想かもしれません(笑)

 

 

毛穴汚れに特化した黒いデュオ

f:id:rei10181996:20210721180537j:plain

みなさまご存知の通り、デュオはとても有名な商品です。肌の状態やお悩みに合わせて、たくさんの種類が発売されています。

 

元々、毛穴汚れに適した種類もあったのですが、さらに毛穴汚れを落とす!ということでブラックリペアが誕生しました。

 

驚くほど真っ黒です。笑

 

ちょっとやそっとでは落ちない、毛穴の黒ずみ汚れを、活性炭でほぐしながら落とすという仕組みのようです。

 

私もこのブログで、「いちご鼻を撲滅したい」という気持ちで、いろんな商品を試してきました。

 

有名すぎるほど有名なので、若干怪しさを感じつつ、あえて使ってこなかったデュオ。

 

しかし今回は、巷の評価もとても高く、毛穴悩みがどうにかなるなら!!!と思って購入した次第です。

 

約1ヶ月デュオのブラックリペアを使ってみた感想

メイク落ちはどう?

デュオのクレンジングバーム は、とろりと溶けるバームで、メイク落ちは申し分ありません。

 

落ちにくいマスカラでも、しっかり馴染ませれば落ちます。(個人的にはスピーディーに落としたいので、実験以外ではリムーバーを使用しています。)

 

ざらつきを落とすには量が重要?

デュオのブラックを初めて使った時、悪い意味で驚きました。

 

鼻やあごのざらつきが全然落ちず、ネットで言われているようなつるんとした洗い上がりになりませんでした・・。

 

今まで、使ってきた同じ価格帯のクレンジングで、ざらつきが取れないものなんてなかったのに・・。とショックを受けました。

 

何がいけないのかな〜と思いながら、少し多めにスパチュラにとって使ってみると・・?

 

今度はツルツルになったのです。初回も説明書通りに、さくらんぼ大をとって使ったのですが、私は少し多めに取るほうがよかったです。

 

それからは、毎度ざらつきはしっかりオフすることができました。

 

すすぎはこれでもか!というほどやるべし

デュオは顔に伸ばすと真っ黒になります。見た目はちょっとびっくりしますが、これはすすぎを見直すにはとても便利です。

 

しっかりすすいでいるつもりでしたが、鼻の下やあごのくぼみ、眉間のくぼみなど、落としきれていないところが見つかりました。

 

すすぎが十分でない場所には、黒く残るのでとってもわかりやすいです。

 

黒色がなくなっても、これでもか!というほどすすぐと、洗い上がりがいい感じになりました。

 

たくさんすすいでも残るぬるつきのようなものは、デュオやバーム特有の潤いだそうで、そんなに気にしなくてよいみたいです。

 

洗い上がりは普通。やや突っ張り気味・・

洗い上がりは、肌が柔らかくなる感じはありました。

 

基本的には乾燥しているようには思いませんでしたが、肌状態が揺らいでいるときは、少し突っ張りを感じる日もありました。

 

オイリー肌の人には、余分な皮脂がしっかり落とされて良さそうですが、極度の乾燥肌・敏感肌の方は注意が必要かもしれませんね。

 

 

残念ながらリピなし!その理由とは

 

私は、デュオザクレンジングバーム ブラックリペアを使ってみて、悪いと思うところもなかったので、使い続けようと思っていました。

 

しかし、結果的には別のクレンジングを使用することになりました。

 

どうやら私の肌は、思っていたよりもかなり敏感で、皮膚も薄く、赤みが出やすい肌だったようです。

 

今までのスキンケアの中で、赤みが出やすいことも、敏感肌だということもわかっていたつもりでした。

 

私は皮脂や毛穴づまり、黒ずみに悩んでいるので、それをどうにかしたくて、「汚れをしっかりとかしてくれるクレンジング」を使ってきました。

 

今回のデュオもその一つです。

 

しかし、それで皮脂がスッキリ洗えても、別の部分に負担がかかり、小鼻のキワなどに赤みが発生していたのです。

 

肌質的に、赤みは出るものだし、クレンジング後に肌を触っても乾燥していないし・・と決めつけていました。恥ずかしながら・・。

 

最近、エステティシャンの方とクレンジングについてお話ししていて、私の肌の揺らぎや赤みは、クレンジングによるものだとわかりました。

 

その証明に、本当に肌にあっているクレンジングを使ってみたら、すっと赤みが引いたのです。顔を触る時の圧は全く変えていないのに・・。

 

ここで、私の中の私の肌に関する当たり前が覆されたわけです。

 

やっぱり、肌に合うものを使うって大事なんだ・・・と改めて気づきました。

 

色々書きましたが、デュオのクレンジングバーム自体はとても良いものでしたが、私には強すぎたようです。

 

約1ヶ月の使用で、いちご鼻が少し良くなった?と思える日もありましたが、インスタで見かけるような結果にはなりませんでした。

 

したがって、リピなし!という結果です。

 

あんなにPRされているけれども、あくまでPRだなという印象でした・・。

 

いつもありがとうございます 

自分の肌に合うアイテムやケアを見つけることが一番大事。

 

とはいえ、それには時間もお金もかかります。巷でどれだけ良いと言われるものでも、最終的には自分で使ってみなければわかりません。

 

私が書いているブログも、一個人の感想にすぎないのでしょう。

 

ですが、このブログを読んでくださった方が、膨大な数のアイテムの中から、「自分でも使ってみよう!」と思える商品にたどり着くお手伝いができればと思っています。

 

というわけで、まだまだ魅力的になるための道は長いですが、頑張ります!

 

今日も読んでくださってありがとうございました!