なべの美容日記。

本当に良いと思ったものだけをおすすめするブログ。主に美容商品レビュー、たまにうつ病のことも書きます。

毛穴の黒ずみはポンズのクリームクレンジング で改善する

f:id:rei10181996:20190129191335p:plain

こんにちは、なべです!

はてなスターや読者登録ありがとうございます。

 

今日のテーマはクレンジングです。メイクをしている人は、お風呂でクレンジングと洗顔を行うと思いますが、どちらに重点を置いていますか?

 

しっかり洗顔しているのに肌の調子が悪い・・という人はクレンジングを見直すと良いかもしれません。

 

●音声でサクッとながら聞きしたい方はこちらをどうぞ!

Nabe RADIO〜肌が変わる!おすすめのクレンジングクリーム〜|なべ@うつ病美容ブロガー|note

 

 

クレンジングで改善できる肌トラブル

クレンジングをしっかり適切に行うことで改善される肌トラブルは

・くすみ

・ごわつき

・かたい

・毛穴が目立つ

・毛穴の黒ずみ

・毛穴のつまり

・角栓

 

などです。このトラブルは洗顔だけではあまり改善されません。商品のキャッチコピーで『毛穴、黒ずみもさっぱり』や『透明感のある肌に!』など上記のトラブルを改善できると書いてあるものも存在します。

 

確かに、効果がない訳ではないので洗顔もおろそかにはできません。

 

ある程度肌が綺麗な人のちょっとした肌悩みには洗顔でも十分ですが、手強い悩みを抱えている人にとっては洗顔の力だけでは不十分です。

 

それはなぜでしょうか?

 

洗顔とクレンジングの違い

洗顔では、肌の表面にある余分な古い角質やホコリ、汗などの汚れを洗い流します。
肌が正しく生まれ変わるためには、表面の不要な角質をしっかり洗い流すことが大切です。

 

洗顔を行うことにより、肌のターンオーバーを正常化することができるのです。

 

一方クレンジングでは、メイクや落ちにくい脂汚れを落とします。毛穴に詰まった角栓や黒ずみなどもクレンジングで落とすことができます。 

 

洗顔では水性の汚れを落としクレンジングでは油性の汚れを落とします。どちらも行うことで、2つのタイプの汚れをしっかり洗い流すことができます。

 

毛穴の汚れを落とせるのはクレンジング

洗顔とクレンジングの違いを見てみると、毛穴に詰まった角栓によって起きる肌トラブルは、洗顔では改善できないことがわかると思います。

 

毛穴に汚れが詰まるとざらつきやごわつきに繋がりますし、悪化すると黒ずみに変わったり毛穴が開いてしまったりします。

 

毛穴の汚れをオフすることができれば改善される悩みはたくさんありますね。

 

しっかりと汚れを落とすことはスキンケアの上でも特に重要です。

 

クレンジングを正しく選ぶ

洗顔では落としきれない油汚れをしっかり落とすことは重要なのですが、スッキリ落ちることを優先しすぎると乾燥を招くことがあるのです。

 

クレンジングにはオイル、クリーム、ミルクなど様々な形状のものがあります。

 


昔はクレンジングオイルはスッキリ落ちる分肌に必要な皮脂まで落としてしまい乾燥肌になる!と言われていましたが今は、オイルだからといって乾燥するというほど単純ではなくなりました。

 

しかしながら、安いクレンジングオイルでは界面活性剤を多く含んでいるため、肌への刺激が強すぎることは確かです。

 

敏感肌、乾燥肌の人はミルクやクリームなどを選べば肌への刺激を抑えながら保湿も叶うのでおすすめです。

 

肌が変わるポンズのクレンジングクリーム

f:id:rei10181996:20181117190925j:plain

 

特におすすめしたいのがポンズのクリアフェイスクリームクレンジングです。

クリアフェイスクリームクレンジング|製品情報|POND'S(ポンズ)

 

こちらのクレンジングクリームは、メイクや毛穴の汚れをしっかり落とすことができ、なおかつ乾燥もしない優れものです!

 

今までいろんなクレンジングを使ってきましたが毛穴のつまりや黒ずみが改善されたものはこれが初めてでした。

 

 このクレンジングで得られる効果は

・肌に透明感がでる

・毛穴が目立たなくなる

・毛穴の黒ずみが薄くなる

・角栓がなくなる

・肌が柔らかくなる

・化粧水の入りが良くなる

・乾燥しにくくなる

 このような感じ。はじめにあげた肌悩みのほとんどを改善することができます。

 

女性なら、メイクをしたまま寝てしまって肌がゴワゴワで大変なことになった!という方もいると思います。そんな肌でも3日使えばかなりよくなりますよ!

 

ポンズクレンジングクリームにはいろんな種類がありますが、上記の効果が一番得られたのはこの黄色いパッケージのクリアフェイスでした。

 

クレンジングクリームの使い方

f:id:rei10181996:20181117191730j:plain

クリームはこんな感じの濃厚なこってりクリームです。

 

1乾いた手にマスカット1粒大をとり、乾いた肌に伸ばします。(濡れた肌に使うと効果は半減します。)肌の摩擦が少なくなるとはいえ、たくさんとりすぎるとなじませるのに時間がかかってしまうので、欲張らずに^0^

 

2写真の図のようにクルクルと優しくマッサージします。

f:id:rei10181996:20181117191841j:plain

 

3クリームがだんだんとオイル状に変わってきたら少しお湯を加えて乳化し、洗い流します。

 

ポイントをいくつか書いておきます!

 

・1分くらいが目安です。あまり長くしないようにしましょう。

・途中で滑りが悪くもったりすることがありますが、そこでやめずに

 なじませるのが大切です。

・こすり過ぎないように優しい力でマッサージしましょう。

 

公式HPにも載っています!

www.ponds.jp

 

濡れた手でも使えるポンズフレッシュクリームクレンジング

先ほど紹介したものは、乾いた手で使うのが鉄則です。しかし、それが少し手間だなと感じることもあります・・。そこで誕生したのがこの商品。

 

f:id:rei10181996:20181117193106j:plain

 

ポンプ式で、衛生的にも安心です。濡れた手でもメイクは落ちるのですが個人的にはやはり乾いた肌に使う方が効果が高いな・・と思います。コスパ的にも、ジャータイプの方が安くてたくさん入っているので好きです。どちらも1000円以下で買えます!

 

継続して使うとさらに効果的

f:id:rei10181996:20181117193600j:plain

今は毎回このクレンジングクリームを使っていますが、面倒になるときもあるんですよね・・。ちょっと毛穴のつまりが気になった時や乾燥が激しい時にだけ使っていた時もありました。

 

その1回でももちろん効果は実感できるのですが継続して使うことで、肌質が変わったと実感できました。なので、せっかく使うならば続けて使って欲しいなと思います。

 

私はエステの先生にこれをおすすめしてもらいました。今ではちふれのコールドクリームなどがユーチューバーさんに紹介されて話題になっていますが・・私はポンズをおすすめしたいです(笑)

 

毛穴汚れや乾燥に悩んでいる方はクレンジングを見直してみてください!

 

 読んでいただきありがとうございました!