なべの美容日記。

本当に良いと思ったものだけをおすすめするブログ。主に美容商品レビュー、たまにうつ病のことも書きます。

スタメンコスメで作るメイク。〜アイブロウ編 使いやすくて落ちにくい〜

f:id:rei10181996:20190129171824p:plain
こんにちは、なべです!

 

今日から数回に分けて、私の普段使っているスタメンコスメを紹介していきたいと思います!アイテムの紹介もしつつ、それらを使ったメイクについても書きます。

題して、「なべメイク」 ださい。「クボメイク」とかはいい感じに聞こえるのになぁー(笑)いい名前が思い浮かばないのでこれで続けよう・・。

ちなみにデパコスは出てきません・・。私のメイクどうこうというよりは、そのアイテムの色味とか特徴とかを参考にしていただけたらと思います!

 

 

アイブロウメイクアイテム

ケイトデザイニングアイブロウN

f:id:rei10181996:20190113183219j:plain

これは定番のアイテムですね。カラーはライトブラウン系です。一番上のダークブラウンと、ブラシの細い方は眉尻を書くのに最適です。その他のカラーも、眉毛のグラデーションや立体感を出すのに使えます!

眉毛だけでなく、ノーズシャドウを入れるのにも使えるので本当に優秀です。色の具合が、強すぎないのでナチュラルにノーズシャドウを入れることができるのがいいところですね。

 

これは2代目です。(笑)いつも一番明るいカラーからなくなっていくなぁ・・
どっちかというと一番暗いカラーを使っている気がするのに。


セザンヌ ブラシ付きアイブロウ繰り出し

f:id:rei10181996:20190113183739j:plain

セザンヌといえば、超細芯のアイブロウペンシルの方が有名なきがしますが・・。
このカラーは02オリーブブラウンです。そんなにオリーブ感はなくて使いやすいです。

少しの力でするする書ける、というタイプではないですね(笑)
ちょっとしっかりめに何度か重ねて発色させる感じです。ケイトのパウダーだけでは眉尻がキリッとならないので、このペンシルでシャープさを出します。

 

あとは、眉毛の下のラインを少しまっすぐにしたい時にも使います。毛を書き足すようにまっすぐのラインを作ると、顔の印象がキリッとするのでカッコいい綺麗めな顔を作りたいときはおすすめですよ!(パウダーで少しぼかすのも大事)

 

この記事書くのに初めてこのアイテムの名前を知ったんですが、なんかすごいですよね(笑)アイブロウ繰り出しって・・(笑)ちなみにこのペンシルは、繰り出しても元に戻せるタイプのやつなので気軽に出して使えます。

 

ヘビーローテーションカラーリングアイブロウ

f:id:rei10181996:20190113184450j:plain

はい、アイブロウメイクに欠かせないアイブロウマスカラはヘビーローテーションのものです!カラーはライトブラウンです。

今までにはアッシュブラウンも使ったことがあります。髪色によって使う色は変わってきますね。基本的には、髪の色よりもワントーン明るいくらいの色があうとされています。この商品はカラバリが豊富なのでぴったりなものが見つかります。

 

この眉マスカラは一度塗りでもしっかり発色するし、全然ヨレないのでお気に入りです。もっと色をつけたい!という時には二度塗りしますが(笑)その辺はお好みで・・。あとはブラシがとても塗りやすい!ブラシの構造が、地肌につきにくくなっているらしいのですが、確かに雑にババっと塗ってもつきません。

 

アイブロウメイク

f:id:rei10181996:20190113185136j:plain

 

上記の3つを使ってできたアイブロウメイクがこんな感じです。画質が悪いですが、色味が伝わればいいなと思います。結構無難な色味の眉毛になります(笑)


私は今、髪色が結構赤紫みたいな感じなんです。その場合は、この写真のままの色だとちょっと黄色味が強く感じてしまうことがあります。そういう時には、その髪色にあったカラーのアイテムを買い足してもいいのですが、私は買いません。(笑)

自分がそのメイクで使うチーク、またはアイシャドウを眉毛にふんわりと乗せて赤みをプラスするようにしています!これは結構使える技です。パープルメイクをしたときはパープルを少し乗せてみたりもします。(やりすぎ注意)

そうすることで、顔全体の統一感がグッと上がるしおしゃれに見えるんですね。
特にアイテムを買い足すことなく、その時の髪色やメイクに合わせて選べるのでお得です。アイテムを買う余裕があれば、それもそれで楽しいと思います!

 

アイブロウメイクは顔の印象を決める大事なポイントです。皆さんも色々こだわりがあるんじゃないかなーと思います!眉毛一つで可愛くもかっこよくもできるってすごいですよね。

 

読んでいただきありがとうございました!♬