なべの美容日記。

本当に良いと思ったものだけをおすすめするブログ。主に美容商品レビュー、たまにうつ病のことも書きます。

自宅でのトリートメントのやり方!〜最低限やるべきこと〜

f:id:rei10181996:20190131103602p:plain


こんにちは、なべです!

 

今日は、自宅のお風呂で行うトリートメントのやり方を紹介します!シャンプーのあと、なんとなくトリートメントをつけて流す。これではもったいない・・。

 

かといって、手間や時間をかけられない人もいると思うので、最低限やるべきことに留めました!

 

 

全ての機能を網羅したトリートメントを選ぶ

これはどういうことかと言いますと、シャンプーの後に髪を整えるものには、リンスやコンディショナーと呼ばれるものもありますよね。

 

その2つではなくて、トリートメントと書かれているものを選ぼう!ということです。

 

リンスやコンディショナーは、髪の滑りをよくして、すすぎやすくする役割があります。トリートメントは、髪の表面の滑りをよくすることはもちろん、髪の内部にまで浸透させることができます。(内部といっても表面近くですが)

 

つまりトリートメントは、リンスやコンディショナーの機能も兼ね備えているので、トリートメントと書かれているものを選べばokです!

 

トリートメントの中には、ダメージを補修する!と書いてあるものもありますが、あまり期待しない方がいいと思います(笑) 余談です。

 

自宅でのトリートメントのやり方

ネットで調べていると、家でできる効果的なトリートメントのやり方はたくさんありました。タオルで巻いて〇〇分置いて・・のようなもの。これができる時間がある方は、しっかりやってケアしてあげるのがいいでしょう。

 

今回は、冒頭でも言いましたが、とにかく最低限です(笑)これだけやっとけば効果は高まるし、とりあえずいけるよ!っていうラインになります。

 

1.髪の水気を取る

シャンプーの後のすすぎは命なのでしっかり行います。そして、その後すぐにトリートメントをつけるのはNG。水気を軽く取ってからつけるようにしましょう。

 

2.トリートメントを毛先から手ぐしでつける

トリートメントを適量取ったら、手のひらに伸ばします。そして必ず毛先から、手ぐしでとかすようにつけていきます。毛先に軽く揉み込んでもいいですが、ギュっと握ったりしすぎると激しい摩擦がおきるので、なじませるイメージで。

 

髪の毛の長さの半分くらいまではしっかりつけて、あとは手に残ってるかどうか・・くらいの量を全体につけてください。地肌とか根本とかにべたっとはつけないように注意です。

 

3.目の粗いコームで1回とかす

ここがポイントです!

f:id:rei10181996:20190131100601p:plain

写真のような、目の粗いコームで髪の毛全体を1回とかしてください。こうすることで、トリートメントが髪全体に均等に行きわたります。トリートメントがしっかり馴染むので、手触りが、ギシギシしていたのからトゥルっとなるのがわかればokです。

 

ポイントは、粗いくしで1回だけとくことです!詳しくは、NGな行為の項目で説明しますね!ちなみに、コームは100均で手に入るものでも大丈夫ですよ。

 

4.まんべんなくすすぐ

ここは少し難しいかもしれませんが・・。トリートメントをしっかりしたあと、完全にヌルつきがなくなるまで流すと、それは流しすぎなんです。(笑)

 

シャンプーは完全に流す必要があるのですが、トリートメントはちょっとだけ質感を残しておくのがベスト。もともと、かゆみや肌荒れがおきる地肌には、トリートメントをつけていないので、必死に流さなくてもいいんです。

 

少し毛先あたりにヌルッと感が残り、手がスムーズに通るくらいですすぎをストップしましょう。それでかゆみなどが起きてしまう人は、もう少しすすいでみた方がいいかもしれません。

 

トリートメントをする上でNGなこと

話が変わりまして、上記のようにトリートメントをする上で、これは絶対やらないで!!というNGな行為を紹介するので、これはやめてくださいね。(笑)

 

目の細かいコームで何度もとかす

はい。これをやっちゃうともう元も子もないです。濡れている髪というのはとてもデリケート。その状態の髪を目の細かいコームで何回もといたら・・キューティクルが剥がれてしまいます。やめましょう。

 

トリートメントの効果的な方法や、正しいやり方を紹介するサイトで、コームでとかすのはだめ!と書いてあるものもあります。それは、一歩間違うと髪を傷めてしまうからです。正しく行えば効果を高めることができますよ。

 

トリートメントを根本につける

トリートメントは基本的に毛先につけるものです。根本につけてしまうと、髪がベタついたり頭皮が痒くなったり、トラブルがおきるので気をつけてくださいね。

 

毛先に関しても、多量のトリートメントをつける必要はありません。髪に浸透しきらなかったトリートメントは、表面に出てきて無駄になってしまいます。商品に書いてある適正量を守りましょう。

 

 

毎日のトリートメントを効果的に

いかがでしたか?トリートメントで最低限やってほしいことを書きました。単純に言えば、コームでとかして終わりです。(笑)そんだけかよ!って思うかもしれませんが、効果的なのでやってみてください。

 

あと、絶対やって欲しくないことも書きましたね。それも守ってもらえたら嬉しいです!^ー^

 

他にも、ダメージが特にきになる人や、ヘアカラーの持ちをよくしたい!という人には、こちらの記事がおすすめです!ヘアケアの仕方を細かく解説しています♬

www.reabori.com

 

 

読んでいただきありがとうございました!