なべの美容日記。

「綺麗になりたい」を応援するブログ。美容と好きなものに囲まれた暮らしを提案中。

メディアのアイブロウペンシルナチュラルグレーでイマドキ眉毛になる。

こんにちは、なべです。

 

今日はメディアのアイブロウペンシルAAのグレイをレビューします。

 

 

メディアアイブロウペンシルAA ナチュラルグレーをレビュー!

f:id:rei10181996:20191124163134j:plain

まず眉毛のイマドキな書き方は、グレイのペンシルで擬似眉毛を書いた後、ブラウンのパウダーで全体を色付ける方法なんです。

 

私も今までブラウンのペンシルを使って書いていました。でもブラウンのペンシルでかくと、確かにちょっと浮いて見えるんですよね。

 

パウダーで誤魔化してはいたけど、アイブロウマスカラとか使わないと綺麗に馴染まなかったりしていました。

 

そんなこんなで、グレイのアイブロウペンシルを購入したわけです。ファシオ・ケイト・メイベリンとか色々悩みましたが、結局メディアに。

f:id:rei10181996:20191124163435j:plain

ペン先はこんな感じ。楕円ではありません。特にブラシなどもついていません。メディアのアイブロウペンシルは500円でした。

 

擬似眉が簡単に作れる!万能ナチュラルグレー

f:id:rei10181996:20191124163504j:plain

上がすっぴん眉毛、下がペンシルで書いた眉毛です。

 

かなり毛がまだらだったのですが、すんなり擬似眉を作ることができました。茶色で書くと、本当の毛がある場所とない場所で差ができてしまうのですが・・。

 

本当にそこに眉毛が生えているかのような仕上がりに驚き。ペンシルの細さも問題なく、するするかけました。後は耐久性ですね。

 

1日そのままでも消えなかった

 1日普通に過ごす分には全然問題なかったです。眉尻が消えちゃう!ということもなく。(上からパウダーでぼかして使用しました)

 

強くこすったりするとちょっと消えてしまいます。まぁ日常生活で眉毛を強くこすることはないと思うので・・・。

 

ペンシルで書いた後に、パウダーを重ねておけばさらにもちはよくなりますね。

 

自然に眉毛を書くなら必須なアイテム

今までグレーのアイブロウペンシルは使ってこなかったけれど、これは使った方が良いですね。

 

自然な眉毛がかけるし、変にペタっとした眉毛になることもない。髪色が明るい方で、眉マスカラを使っている人はブラウンを使う方が良いのかな。

 

それにしても、耐久性も問題ないし描きやすいし、なんせ500円と安い。グレーで眉毛を書いたことがない!という人は挑戦してみてはいかがでしょうか!

 

読んでくださってありがとうございました!