なべの美容日記。

本当に良いと思ったものだけをおすすめするブログ。主に美容商品レビュー、たまにうつ病のことも書きます。

【石井ゆかり】3年の星占いという本は2019年の今こそ読むべき!面白さ倍増。

f:id:rei10181996:20190201232248p:plain
こんにちは、なべです!

 

このブログでは、占いについてもたまにふれています。石井ゆかりさんとしいたけ.さんのお二方だけですが(笑)

 

今日は、石井ゆかりさんの「3年の星占い 2018~2020」という本は、今こそ読むべき!ということをお伝えしたいと思います!

 

●石井ゆかりさんに関する記事●

石井ゆかりさんの星読みについて。占いサイトやラインブログも紹介! - なべの美容日記。

 

【石井ゆかり】2019年の手帳!占いも読める星ダイアリーの中身! - なべの美容日記。

 

 

2018年の占いがどうだったか振り返る

この本には、2018年から2020年までの占いがたっぷり載っています。あとで少し内容も紹介しますね。

 

私は、発売された時にすぐに購入しました。その時にももちろん読んだのですが、この本は、2019年になった今こそ読むべき本だと思いました。その理由は、2018年の占いが当たっていたかを振り返ることができるからです。

 

2019年になって1ヶ月。まだ、2018年が自分にとってどんな一年であったかということは覚えていますよね。多分。(笑)そのことを考えながら、この石井ゆかりさんの3年の占いを読んで欲しいのです。

 

年末に1年の振り返りをした記憶はまだ鮮明なので、「2018年はこんな年です」と本に書かれてあったことが、どうだったのかがわかるはず。うわー、これのことかぁ。ってなることがあると、とても面白いですよ!

 

正直、占いが当たる!当たらない!という考え方はあまり好きではありません。でも、やっぱり「そうそう!そんなことあったよ!!」って思えることは素敵なことだと思います。

 

占いって、将来のことを読んで終わり。という方が多いような気がするんです。

 

例えば、「来年に◯◯なことがあるかも」という占いを見たとして、本当にそういうことがあったら、「あの時見たやつかな!?」ってなるかも知れません。でも大抵は、「来年◯◯なことが起きるかも知れないのね、へぇー」で終わって、忘れているのではないかと。

 

流石に、全ての項目の占いを覚えておくことは不可能ですからね。(笑)上記のような占いの見かたをすると、どの占いがよく当たる!というのも特定しずらいと思います。

 

占いの振り返り、個人的に好きです。私は、石井ゆかりさんの占いがよく当たるタイプなので、「なんでわかるんだよ〜」って思いながら読んでいます。(笑)誰も気づいてくれない心を気づいてくれてるんですよ(笑)あぁ、信者みたいなこと言ってますね。

 

近い未来のビジョンを描く

f:id:rei10181996:20190201232323j:plain

 

ビジョンを描くって言ってますけど、そんな大層なことではないです。3年の占いでは、2019年(つまり今年)と2020年(来年)のことも書かれています。

 

2018年の占いを振り返って、全く当てはまらない!!という方は、今年の占いや来年の占いも読む必要はないかも知れません・・。ただ、当てはまることがあったという人には、楽しい内容にだと思います。

 

2019年になった時、今年の目標を立てた方も多いのではないでしょうか?その目標と合わせて、2019年の占いを読んでみてください。

 

例えば、私は天秤座なのですが、天秤座にとって2019年は「学びの年」とされています。なので、今年はいろんなことを勉強し、新しい世界をみたいなと思っているところです。

 

2018年も、「書かれたように生きていた。」という人は、本をみながら目標を立てれば、きっと同じようになれるのではないかと思います。

 

とは言っても、占いは一種のヒントです。あまり固執しすぎるのもよくないので、参考程度にするのがいいですよ^ー^自分の方向性がわからない・・という人にはおすすめです!

 

そしてまた、2019年の目標を立てて、今年を過ごしたあとに見える景色というのが、2020年の占いとして書かれています。なんだかワクワクしませんか・・。星座によりますが、知ることのできない未来に、素敵なビジョンが描けたら嬉しいですよね。

 

3年の占いの具体的な内容について

2018年、2019年、2020年 それぞれどのような一年になるかがはじめに書かれています。そのあと、木星や土星、その他の惑星から受ける影響も載っています。

 

木星に関しては、約1年ごとの運勢を知ることができるのですが、天王星や海王星などの周期が長いものに関しては、2010年〜2019年のことや2012年〜2026年のことというようにロングスパンになっています。なので、かなり昔まで遡って見れるのも面白いポイントです。

 

引っ越し、失恋、就職、転職などの大きな出来事と重なっていることがわかったりします。不思議なもんですね。

 

あとは、テーマごとの占いも読むことができます。

 

愛・仕事・勉強・居場所・健康・お金・夢・チャンス・勝負、これらの項目になります。恋愛運はどうなんだろう?仕事はどう?という人にはとても読みやすいと思いますよ!

 

その他諸々・・かなり読み応えがあるので、ゆっくり読むのもよし!必要な項目だけチェックするのもよしです!

 

石井ゆかりさんの3年の星占い、まずは立ち読み

この記事を読んで、興味を持ってもらえたら嬉しく思います!石井ゆかりさんの回し者でもなんでもないですが(笑)お値段は700円くらいです。

 

人それぞれ、いろんな性格があって好みも違う。私は石井ゆかりさんの言葉が大好きですが、そうじゃない人もいるかと思います。

 

なので、ひとまず本屋さんで立ち読みをして、2018年の占いが自分に当てはまっていたかどうかを確かめてみるのをおすすめします^ー^

 

読んでいただきありがとうございました!