なべの美容日記。

「綺麗になりたい」を応援するブログ。美容と好きなものに囲まれた暮らしを提案中。

ものを捨てて片付けよう!でも何からすればいいの?の答え

こんにちは、NABEです。

 

最近は「理想の暮らし」に近づくために実践を重ねています。私の理想は「こだわりを持ったもの、好きなものに囲まれる暮らし」です。

 

部屋を片付け始める前に「理想像」をイメージすることが大切だという記事を、前に書きました。今日はその後にやることを書きます。

 

片付けやものを手放すのが得意な方からすると、そんなことかよ!ってなるかもしれませんが、片付けが苦手な方は、初歩的なところから始める方が良いです。

 

ということでやっていきましょう!!

 

 

明らかなゴミから捨てること

よし、ものを捨てよう!!と思っても、何から始めていいのかわからない・・ということになる方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方は、まず初めに「明らかなゴミ」から捨て始めることをおすすめします!

 

例えば・・

・ポストに入っていたチラシ(いらない郵便物)

・財布の中にあるレシート

・ゴミ箱に溜まっているゴミ→ゴミ袋に集める

・カバンの中に入っているゴミ           などです。

 

大きな場所から攻めなくてもいいんです。まずは自分のカバンの中に入っているゴミや、財布の中に入っている不要なものなどから捨て始めましょう。

 

あまり考えなくても捨てることができますし、簡単に綺麗になるので、小さな達成感を味わうことができます。

 

捨てるかどうか悩むもの、というのは後回しにして、捨てることになれた時に取り掛かる方がスムーズです。

 

片付けや物捨ては一気に進めなくてもOK

もちろん、休みの日を使ってまとめて作業をしてもOKです。

 

しかし、まとまった時間が取れない人や、片付けのやる気が出なかったりする人は、少しずつ行うのもアリです

 

先ほども書きましたが、毎日ポストに入っているものを持ち越さずに捨てるとか、レシートは整理する・・とか。

 

少しのことを続けていくことも大切なことです。ミニマリストやシンプリストの人で、「一日一捨て」などを行っている人も多いです。

 

大きな目標の中に、小さな目標を立てて、少しずつ進めていきましょう!

 

身近なものがスッキリすると心もスッキリ

いつも持ち歩くカバンや財布の中が、スッキリしていることで、生活に変化が見られると思います。

 

取り出したいものがすぐに取り出せたり、なくし物が減ったり。綺麗な状態を目にすることも、心がスッキリするので良いですよね。

 

片付けやものを捨てるのが苦手・・という人も、まずは身近なところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

私も財布の中を整理したいと思います〜♬

 

読んでくださってありがとうございました!